美容コラム

40代になるとダイエット成功率が下がる!?痩せられない理由とは

ダイエット

年齢を重ねれば重ねるほど痩せることが難しくなるという話は、どこかでお聞きになったことがあるのではないでしょうか。

厳しい食事制限や運動をがんばったり、サプリを飲んだり、さまざまな方法でダイエットに挑戦する方は幅広い年齢層にいらっしゃることでしょう。

 

しかし、なんと人は年齢とともに太りやすくなり、痩せにくくなるというのです。なぜそのような事態が起こってしまうのでしょうか?実際、年齢とともに体力も衰えていくため、激しい運動や筋トレを継続するのは、どんどん厳しくなっていきそうですね。

 

今回は、特に40代からのダイエットに焦点を当て、痩せにくい理由とダイエットを成功させるための秘訣を解説します。

目次
40代になるとダイエットがうまくいかなくなる理由
痩せられない人の共通点とは?
自分に合ったダイエットをすることが成功への一番の近道
まとめ

40代になるとダイエットがうまくいかなくなる理由

40代になってダイエットが成功しにくくなる原因として、まず加齢によって起こるものは以下のとおりです。

 

・基礎代謝が低下する。

・女性ホルモンが乱れ、食欲増進や脂肪の代謝低下が起こることよって太りやすくなる。

 

これらに起因して、体にセルライトが蓄積しやすくなったり、ストレスを感じることから暴飲暴食になってしまったりと、太ってしまう原因は多々あります。

 

また、特に40代は忙しい年齢。毎日家事や仕事に追われ、やっと自分の時間が取れると思った頃には夜も更けている…ということも多いのではないでしょうか?毎日予定がぱんぱんだと、運動や筋トレをするための時間が確保するのも簡単ではありません。

 

加えて、主婦の場合は家族全員分の食事を作ることになるため、自分だけが食事制限を行うというのが難しいもの。ダイエットによいレシピをもとに料理をしてみても、結局家族には余分におかずを作る必要が出てくるなど、痩せるための行動を徹底するのはなかなか難しくなってしまいます。

痩せられない人の共通点とは?

とはいえ、中にはなにかと理由をつけて、ダイエットを避けている方もいらっしゃるかもしれません。近頃はテレビ番組でもダイエット特集を組むことが多く、気軽に始められる運動や筋トレの方法、痩せるレシピを目にする機会も増えました。

 

しかし、せっかくの情報から目を背け、「こんなことをしても痩せない!」と行動に移す前に諦めてしまったり、数日運動をしただけで「効果がなかった」と断念したりしてしまうのは、実にもったいないもの。

そのほか、スリムな方を見て「太らない体質でいいわね」などと、太っている理由を自分の体質のせいにしてしまうのも、あまりよい傾向ではありません。

 

ダイエットに必要なのは、継続です。また、以下のような悪しき習慣があれば、いますぐやめることも重要です。

 

・よくコンビニで高カロリーな食事メニューやお菓子を買ってしまう

・なんでも先延ばしにしてしまう

・ダイエットサプリなどを飲み始めても、すぐやめてしまう

 

どれかひとつでも当てはまり、かつダイエットをしたいと考えているのなら、いますぐ心を入れ替えて痩せるための行動に移しましょう!

自分に合ったダイエットをすることが成功への一番の近道

もしもこれまでに何度もダイエットに挑戦し、思ったような結果を得られなかったという場合には、そもそもそのダイエット方法が自分に合っていたかを確認してみましょう。

 

調べ方はとても簡単。以前当サイトでもご紹介した「遺伝子検査」を行うだけで、自分がどんな方法なら痩せやすいのかを知ることができます。

>>話題の遺伝子検査って?最適なダイエット方法で理想の自分に!

遺伝子の型は、人それぞれ異なるもの。この検査では遺伝子型を大きく4つに分類することで、「糖質や甘いものを制限すると痩せやすいタイプ」「高タンパク質な食事と、筋トレ中心の運動で痩せやすいタイプ」など、自分の体質を知ることが可能です。

 

いままでつらく厳しい食事制限でまったく痩せなかった人が、ちょっとした運動でするすると痩せるということも、可能性としてあり得ます。闇雲にダイエットに取り組む前に、まず自分の体質を知ることから始めてみてはいかがですか?

 

当サロンでも、初回カウンセリング時に遺伝子検査をお受けいただくことが可能ですので、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

まとめ

自分の体質に合わないダイエット方法は、継続しても成果が出にくいのが事実。思うような結果を得られないストレスから、暴飲暴食をしてしまっては本末転倒です。痩せない原因を探るためにも、一度プロに相談してみてはいかがでしょうか?

美容コラム一覧へ

関連記事