美容コラム

ダイエットを成功に導く計画の立て方とは?正しい方法で健康的に痩せる秘訣

ダイエット

鏡に映った自分の姿を見て、崩れた体のラインや余った脂肪に驚愕…。いざダイエットを始めよう!と決意しても、なにから始めればよいか分からないという方も多いことでしょう。となると、まずスタートするのは計画を立てること。

 

食事の摂取カロリーを計算して制限したり、筋トレや有酸素運動を取り入れたり…体重を何kg、どれくらいの期間で減らしたいかによって方法はそれぞれ変わってくるものです。

 

大前提は、途中で諦めないことと、リバウンドしない方法を選ぶこと!正しい計画を立てることがダイエット成功への近道となります。今回は成功するダイエットの計画の立て方について解説していきます。

目次
ダイエットの計画を立てるにはまず目標を洗い出すこと
ダイエットが順調であればあるほど体重減少はゆっくりに
ダイエットを成功に導く計画の立て方と注意点
まとめ

ダイエットの計画を立てるにはまず目標を洗い出すこと

ダイエットに限らず、なにかを始めるにはまずゴールを決めておくことが重要です。その目標に合わせて最適な計画を練っていきましょう。

 

まず、あなたが痩せたい理由はなんでしょうか?

たとえば去年の健康診断で太りすぎを指摘された方なら、次の健康診断までに標準体重に近づけておきたいという気持ちがあるでしょう。1ヵ月後に開催される同窓会に向け、あの頃の体型に戻りたい!と願う方もいらっしゃるかもしれません。

 

次は、痩せたらなにがしたいのかを考えてみます。

着たい洋服がある、体型をバカにしてきた家族を見返したいなど、こちらも人それぞれでしょう。

 

それでは続いて、その目標を達成するためには「体重をどれだけ減らす必要があるか」を洗い出します。それにダイエット期間をあてがい、1ヵ月に何kg減らしたいか、減らすために必要な行動はなにか…といった具合に、より具体的な計画を立てていくのです。

 

1日の摂取カロリーの上限を決めたり、脂肪分の多い食事を控えたりするのも有効な手段のひとつでしょう。筋トレや有酸素運動を習慣にするという方もいらっしゃるはず。

要は自分に合った方法で、無理なく、継続できるダイエット計画を立てることが重要です。

ダイエットが順調であればあるほど体重減少はゆっくりに

ダイエットをスタートした当初は、比較的早く体重が落ちます。その理由は、まず体内の水分が減っていくから。それ以降は体脂肪が減っていくことになるのですが、水分と比べると減少スピードはゆっくりになります。

 

体重の減少が緩やかになるこのタイミングには要注意!

焦ってさらに食事の摂取カロリーを抑えたり、ハードな筋トレを増やしたりするのは逆効果になる恐れも。せっかく順調だったダイエットの内容が急に厳しくなることで、心が折れて継続できなくなってしまう可能性が高まるのです。

 

なかなか減らない体重にやきもきしてしまうかもしれませんが、「このダイエット方法は間違っていない」と信じて、もうしばらく続けてみましょう。時間はかかっても着実に効果は出てくるはずですよ。

ダイエットを成功に導く計画の立て方と注意点

ダイエット中は体重が減るのがとにかくうれしいもの。毎日体重計に乗って、ほんのわずかでも減っていれば心が踊るような気持ちになりますよね。

しかし、人が1ヵ月で減らしてもよいのは、体重5%まで!60kgの方なら3 kgまでということになります。それ以上減らすのは、リバウンドの原因にもなり危険です。

 

極端な食事制限により栄養素が不足すると体は「飢餓モード」になり、かえって脂肪を蓄えようとしてしまいます。

ダイエットを成功させるために重要なのは、筋肉のもととなるタンパク質をしっかり摂取すること。筋肉量が増えると基礎代謝がアップし、痩せやすく太りにくい体を作ることができます。

意識してタンパク質を摂取することを心がけながら、さらに筋トレも行えば、より効率的に筋肉量を増やすことができるでしょう。

 

また、タンパク質をエネルギーに変えるためには、ビタミンやミネラルが必要になります。これらの栄養素を多く含む野菜やきのこ、海藻などを積極的に食事のメニューに取り入れることで、無理なく健康的に痩せることを目指していきましょう!

まとめ

ダイエットの計画を立てるのは難しいもの。ときには「本当にこのやり方は正しいのだろうか…」と悩んでしまうことも。当サロンでは、お客さまひとりひとりに最適な方法をご提案しています。いつでもお気軽にご相談にいらしてくださいね。

美容コラム一覧へ

関連記事